借金が返せないなら…精子飲んでもらおうか。

AVの好みは十人十色!こんばんは、五島です。

「ただSEXがあればいい!」と言う人もいれば「いや、人妻の不倫とか設定だけは欲しい…」あるいは「素人娘にセンズリ見てほしいよ…てへペロ」とかね…。ごっくんなら「殺風景なスタジオでセンズリ射精と精飲が繰り返される大量ごっくんが好き」なんて人がいる一方で「濃密なSEXの仕上げとしての愛あるごっくんしか認めん!」なんて人も。

そういった意味で今回ご紹介する作品は一方の末端に位置する、長尺なドラマの末に訪れる官能ごっくん。筆者の大好きな涼川絢音ちゃんが、親の借金を肩代りするため自らのカラダを差し出す人妻を熱演しています。凌辱シーンまで30分ものドラマ導入部分がある本格的なストーリー仕立ての作品。これはホント見ごたえのあるドラマ作品でした。

サンプル動画

ゴックン情報

[ゴックン回数] 1発
[飲み方] 口内射精からゴックン,手のひらからゴックン
[反応] 悦:官能的に飲む,努:がんばって飲む

%e5%80%9f%e9%87%91%e3%81%ae%e5%8f%96%e3%82%8a%e7%ab%8b%e3%81%a6%e5%b1%8b%e3%81%ab%e6%af%8e%e6%97%a5%e7%8a%af%e3%81%95%e3%82%8c%e7%b6%9a%e3%81%91%e3%82%8b%e8%8b%a5%e5%a6%bb-%e6%b6%bc%e5%b7%9d%e7%b5%a2口に出されたザーメンをたまらず手のひらに吐き出す絢音ちゃんでしたが「誰が吐き出していいって言ったんだよ!?」と言われ、しぶしぶ手のひらのザーメンを口で吸い取ってごっくん

涼川絢音ちゃんのごっくんは表情がポイント。

切なくて悲しい表情の裏で、凌辱されて精液を飲まされる自分を客観視して興奮してしまっているような、複雑な心境の精飲がすごくよかった。

hzgd-0192

世界観を壊さない迫真のSEXシーン

ドラマ作品のSEXって「おい!設定どこ行った!?w」なんてのが多い中、この作品はしっかりと設定が守られていて作品の世界観を壊していません。「カラダで払って貰おうか。」のキメ台詞で始まるSEXは、最後まで緊張感があります。

hzgd-0193

毎日のように借金取りに抱かれているうち、ゆっくりと、そして静かにマゾ覚醒していく絢音ちゃんが丁寧に描かれていて興奮します。「いつも旦那と寝ているベッドでオナニーしろよ。」と言われればピチャピチャとイヤらしい音をたてて何度もイク絢音ちゃん…

hzgd-0195

夫の見ている前で…ヤクザが見せた義侠心

久しぶりに見ごたえのある「アナタ…み、見ないで。」でしたw

hzgd-0194

これ…絢音ちゃんに恋愛感情を抱き始めた借金取りの男が、旦那に借金のことを言い出せずにいる絢音ちゃんの背中を押してあげるため、さらに、自分の絢音ちゃんに対する感情を吹っ切るための男の優しさや義侠心からくるレイプだというね…。泣かせるね。

hzgd-0191

最後の寝取られセックスをもりあげるための大事なシーンでした。

クライマックスは寝取られSEX

これはよかったなぁ。やっぱりドラマ仕立てのAVで物語の世界に入り込んでオナニーすると、いつものインスタントな快感とはまるで別の、どえらい興奮が襲ってきます。

hzgd-0196

「これでお別れだな…」と別れを告げる借金取りの背中に迷いながらも抱きつき、ゆっくりと服を脱ぎだす絢音ちゃん。このシーンを相手の男の気持ちになってドキドキしながら見ることができたら、その後のめちゃくちゃ気持ちいい射精は約束されたようなものです。

素晴らしい官能ドラマ作品でした。

借金の連帯保証人になった絢音のごっくん

作品インデックス
[タイトル] 借金の取り立て屋に毎日犯され続ける若妻
[出演] 涼川絢音
[タイプ] 細身・スレンダー,モデル系・長身,巨乳・クビレ
[演出] 熟女・人妻
[オプション] ・イラマチオ・潮吹き・ドラマ仕立て